明石吟平の漱石ブログ

漱石文学がなぜ読まれ続けるのか。その謎解きに挑む。

2021-05-01から1日間の記事一覧

漱石「最後の挨拶」彼岸過迄篇 1

123. 誰でもおかしな文章を書く(1)――徳田秋声の場合 さて漱石ブログ「最後の挨拶」も、『三四郎』『それから』『門』の3部作を了えて、本日からいよいよ『彼岸過迄』であるが、その前に少しだけ寄り道をお許し願いたい。 論者(筆者のこと。以下同断)は…