明石吟平の漱石ブログ

漱石文学がなぜ読まれ続けるのか。その謎解きに挑む。

2021-10-17から1日間の記事一覧

漱石「最後の挨拶」心篇 5

218.『心』先生の年表――先生の自裁は38歳 三四郎以来漱石の主人公の大学入学年次は、23歳と明示もされ、そうでない場合も23歳と想定して自然であった。さきほど引用した志賀直哉も「大学へ入る前の年だから二十三くらいだろうが」(「稲村雑談」)と…