明石吟平の漱石ブログ

漱石文学がなぜ読まれ続けるのか。その謎解きに挑む。

2021-05-20から1日間の記事一覧

漱石「最後の挨拶」彼岸過迄篇 9

131.『停留所』一日一回(2)――6回~8回 6回 ヴァガボンドへの返書と玄関の洋杖 敬太郎にとって今や玄関の洋杖が森本そのものである。「何物かを吞もうとして吞まず、吐こうとして吐かず、何時迄も竹の棒の先に、口を開いた儘喰付いている」蛇の頭を毎日…