明石吟平の漱石ブログ

漱石文学がなぜ読まれ続けるのか。その謎解きに挑む。

2021-05-03から1日間の記事一覧

漱石「最後の挨拶」彼岸過迄篇 2

124. 誰でもおかしな文章を書く(2)――川端康成の場合 そのノーベル賞を現実に受けてしまった川端康成は、ノーベル賞がその対象にするのと同じような意味合いで(作品に対する賞讃度合いで)、漱石より秋声を買っていたようであるが、川端康成もまたその文…